社長挨拶

社長挨拶

ごあいさつ


インターネット技術を核にした ICT(Information and Communication Technology)、いわゆる情報通信技術革命は、今や第4次産業革命の時代に変わり、世の中のありとあらゆる分野の構造に変革をもたらしています。100年に1度の大変革の真っただ中にあって、ICTを自社にとって最適なカタチにカスタマイズし、有効に活用することを機軸とする明確な企業戦略を持つことが、新時代に躍進するためのキーポイントとなっております。ICT化への対応策を持つことは、今は企業の命運を左右する最重要課題です。

ワイドテックは、NTTグループ各社をはじめ、大手SIer各社のシステム開発経験等により、高度な各種システムの構築運用ノウハウやセキュリティ技術等を蓄積し、時代の変化を見据えながら着実に新しい事業領域を加え、今日では「最適なソリューション・サービスによる仕組み改善提案」等の3つの大きな事業領域を持っています。

これらの3つの事業領域は、今までの蓄積した技術や人材資源等、各事業間の垣根を越えて有効活用しており、既に大きな「シナジー効果」を生み出しております。これからもオープン系システムの提案/設計から開発/運用/保守までのSIソリューション提案と共に、最適なカタチでお客様に喜んで頂ける強力なサービス体制までをも確立してまいります。

ワイドテックは、革新的な新製品開発とグローバル展開こそが、無限競争で生き残る唯一の手段と考え、単に会社の規模が大きくなれれば良いのではなく、規模は小さくても世界で通用する強い会社(VB)を目指します。ひたすら技術革新に取り組んでいる社員達の強い成長意識があるからこそ、絶対に世界へ羽ばたく企業へと発展させてまいります。これからもお客様のベストパートナーとして、ICT技術を通してお客様とともに新たな未来を切り拓き、必ずや更なるお喜びを創出いたします。 どうぞ、今後とも私たちワイドテックをぜひ見守ってください。