月別アーカイブ: 2014年10月

ニュース

ECサイト構築/運営システム「WideShop」がオリコの「OricoPayment Plus」に対応

2014年10月29日

プレスリリース

ワイドテックのECサイト構築/運営システム「WideShop」がオリコの「OricoPayment Plus」に対応
2014年10月29日
株式会社ワイドテック
ワイドテックのECサイト構築/運営システム「WideShop」が
オリコの「OricoPayment Plus」に対応
  ICT(情報通信技術)とEC(電子商取引)を二本柱に、新技術・新企画によるプロダクトの開発・販売を行っている 株式会社ワイドテック(本社: 東京都江東区、社長: 李 光一郎、以下 ワイドテック)では、このたび主力商品のECサイト構築/運営システム 「WideShop(ワイドショップ)」における新機能として、株式会社オリエントコーポレーション(本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 齋藤 雅之、以下 オリコ) の提供するWeb総合決済ツール「OricoPayment Plus(オリコペイメント・プラス)」との連携対応を完了し、提供を開始いたしました。

  OricoPayment PlusはオリコがECサイト向けに開発した、最新の総合決済プラットフォームで、クレジットカードはもちろん、 コンビニエンスストアの店頭や各種の電子マネー、銀行のATMやネットバンク経由と、多様な決済手段を幅広く網羅することで、 ECサイト運営者・利用者(エンドユーザー)のいずれに対しても、高い利便性を提供します。 ワイドテックではオリコとの協業により、多機能と幅広いカスタマイズ性で全国のネットショップ運営者から好評のWideShopへの、 OricoPayment Plusとの連携開発を進めてきましたが、このたび提供準備が完了しましたので、正式にリリースします。

【WideShopで対応するOricoPayment Plus決済機能の概要】
WideShopの決済連携先として新たに追加されたOricoPayment Plusは、新規顧客はもちろん、 WideShopでネットショップを運営している既存の顧客も、基本機能として追加の開発費用を支払うことなく、利用が可能です。

■決済方法
・クレジットカード決済
・クレジットカード決済(本人認証あり)
・コンビニ決済
・電子マネー決済(Edy、Suica、WAON)※ともにPC/モバイル対応
・銀行決済(ATM、ネットバンク)※ともにPC/モバイル対応
・ショッピングクレジット決済

■OricoPayment Plus参考Webサイト:
http://www.orico.co.jp/partner/online/paymentplus/
■WideShopでのOricoPayment Plus決済連携の詳細につきましては、以下のWideShop Webサイトで紹介しています。
https://www.wideshop.jp/payment-system/


【WideShopについて】
ワイドテックの独自開発によるECサイト構築・運営システム「WideShop」は、 今日のネットショップに求められる豊富な機能と、柔軟なカスタマイズ性を兼ね備えたトータルソリューションです。
2007年のリリース以来、たゆまないシステム改善と新機能の開発を通じ、“ネットショップの「あったらいいな」”を叶える、理想的なECサイト構築環境を追求してきました。おかげさまで規模の大小を問わず、さまざまな業種・業態のお客様から幅広くご支持をいただいておりますが、 現状に満足することなく、ECサイトに対する多様なニーズにお応えできる新機能、多彩な新サービスの開発を推進しております。

  ワイドテックでは、今後も「ネットショップを開くならWideShop」を合言葉に、WideShopのさらなる利便性向上と、一層の普及に注力してまいります。


【サービスに関するお問い合わせ先】
株式会社ワイドテック
WideShopお客様サポートセンター
電話:050-3033-5145 FAX:03-5628-6451
E-mail: support@wideshop.jp

ニュース

エージェントレス対応の新製品「POLESTAR Automation V3(仮称)」を
「Interop Tokyo 2019」に出展

2019年5月28日

~ API連携・高速なレスポンスも実現した新バージョン初公開 ~

株式会社ワイドテック(本社・東京都千代田区、代表取締役・李光一郎)では、来る6月12日(水)から14日(金)まで幕張メッセにて開催される、ICTの大型展示会「Interop Tokyo 2018」にITインフラ運用自動化ソリューション「POLESTAR Automation」を出展します。

POLESTAR Automationは、扱いやすいユーザーインターフェース、導入から運用開始までを短期間で実現できる200以上の豊富なポリシー・テンプレート、幅広いOS・ネットワーク機器を統合的に管理可能な汎用性を特徴とする、構成管理の自動化のためのソリューションです。
今回は、POLESTAR Automation初の大型バージョンアップとして、近日中にリリースを予定している新製品「POLESTAR Automation V3(仮称)」を、正式発売開始に先立ち、初めて公開します。


  1. ■ POLESTAR Automation V3(仮称)の概要
  2. POLESTAR Automation V3(仮称)は、ユーザーインターフェース(UI)を全面的に刷新し、併せて発売以来ユーザーからの要望が特に多かったサーバー運用のエージェントレス対応を図り、さらにAPIによる外部ツール連携などの新機能を搭載した、ITインフラ運用自動化・構成管理のための最新鋭のソリューションです。


    • 管理対象サーバーにエージェントを導入する従来の方式に加え、新たにエージェントレス方式によるサーバー運用管理にも対応
    • 外部ツールとの連携のためのREST APIを搭載し、例えばZabbix(R)などのモニタリング製品からのアラートをトリガーとした、障害対応の自動化が可能に
    • UIの全面HTML5化により、これまでにない軽快な操作感を実現

  3. ■ 展示内容
  4. ブースにPOLESTAR Automation V3(仮称)およびV2(現行製品)のデモ環境をご用意し、直感的なUIの操作感や豊富な機能をタッチ&トライできます。
    特に、今回はInteropというイベントの性格に合わせ、ネットワーク関連の自動化デモを豊富に取り揃えています。
    また、会場には技術および営業担当者が常駐し、来場者の皆様からの製品や導入に関するご質問、デモやPoC(概念実証)実施に関する相談に応じます。

    会期 2019年6月12日(水)~14日(金)
    12日(水) 10:30~18:00、13日(木) 10:00~18:00、14日(金) 10:00~17:00
    ※開場・閉場時間が毎日異なります。ご留意ください
    会場 幕張メッセ(千葉市美浜区・幕張新都心)
    入場料金 Interop Tokyo公式サイトからの事前登録により、無料で入場できます。
    ※当日入場の場合: \5,000(税込)
    当社ブース番号 5S13(ホール5)
    ※「NKIA」社ブースへの共同出展となります

    ワイドテックでは、幅広い運用シーンと多様なニーズに対応可能な、「使いやすく、確実に効果が出る」運用自動化ソリューション・POLESTAR Automationのさらなる進化、製品力強化を図るとともに、営業・サポート体制の充実を推進して行きます。

以 上