「TOGOS」機能

「TOGOS」機能

1. TOGOSシステムアーキテクチャ

TOGOS システムアーキテクチャ

2. TOGOSのNW構成(例)

TOGOSのNW構成(例)

3. TOGOS端末の画面イメージ

TOGOS端末の画面イメージ

4. TOGOS機能(メイン画面)

メイン画面1

分類 機能名
故障イベント収集・表示機能 ・NMS端末が検知したイベントの収集・表示(任意のイベントのみ収集)
・アラーム鳴動・停止(故障イベント発生時)
・故障イベントの表示(お客様単位/グループ単位/全グループ)
・故障イベントのポップアップ表示(故障イベント一覧ダブルクリック時)
・故障イベントのソート表示(お客様名/ノード名/故障発生時刻/故障回復時刻で)
・故障継続状況による色分け
・故障継続中件数の表示(お客様毎)
NMS端末状態確認機能 ・NMS端末の電源ON/OFFの定期チェック
・NMS端末のプロセス状態の定期チェック
・NMS端末の状態による色分け
・異常発生NMS端末の件数表示/一覧表示
・監視中の故障イベント/プロセス表示
・NMSのMIB情報分析/集計表示
・サーバダウン時の発生イベント制御

メイン画面2

分類 機能名
TOGOS端末状況確認機能 ・TOGOS端末の電源ON/OFFの定期チェック
・TOGOS端末のプロセス状態の定期チェック
・TOGOS端末のCPU状態の定期チェック
・TOGOS端末のTOGOS画面自動切断機能(CPU使用率が一定の条件を超えた場合)
・全TOGOS端末の遠隔操作状況の表示
・全TOGOS端末の設置場所の表示
リモート操作機能 ・TOGOS端末からNMS端末への遠隔操作認証
・TOGOS端末からNMS端末上の複数ソフトを遠隔表示/操作
・TOGOS端末⇔NMS端末のファイル転送(UNIXのみの機能、Windowsは遠隔操作ソフトの機能を利用)
・各拠点へのネットワーク接続性確認(Ping,ポーリング)(監視端末がOpenViewの場合のみ対応)
・遠隔表示専用画面(サーバダウン時に遠隔表示のみ可能)
・TELNET操作結果のTOGOS端末格納
スケジューリング機能 ・お客様単位でのアラーム抑止(スケジューリング(一括設定))
管理機能 ・故障イベントの受諾設定/受諾解除
・各拠点へのPing,ポーリング履歴検索
その他 ・お客様毎に担当者回覧用簡易メッセージ(伝言)設定/表示/削除
・グループの表示/非表示(非表示のグループはアラーム鳴らない)
・TOGOS操作マニュアル

5. セキュリティ対策

従来の、お客様ネットワークに専用線などで接続されていた個別NMS端末がTOGOSの導入によって、共通のネットワークに接続される形態となるため、各NMS端末間の回り込みによる不正侵入などを禁止させる措置などが必要となります。 従い、このような問題点を回避するため、以下のような的確な措置を既に取っており、現在も運用実施しています。
  1. NMS端末に装備された2枚のNIC間のルーティングを禁止します。 (個別NMS端末上で設定)
  2. TOGOS端末と各NMS端末上の各種プロトコルに制約を加えます。「11.端末間のルーティング制御」を参照。(TOGOS側で設定)
  3. NMS端末とTOGOS間のドメインを顧客毎の別ドメイン(VLAN)とし、顧客間での通信可能性を絶ちます。
  4. NMS端末上の監視ソフトを決められたTOGOS端末でのみ操作可能とします。

6. 端末間のルーティング制御

端末間のルーティング制御

7. TOGOSシステム構成

TOGOSシステム構成